奇跡のコースのヒーリング・クリニック説明

以下は、私が奇跡のコースを学んだ 香咲弥須子先生のヒーリングセンター CRSに書かれているヒーリングクリニックの説明の抜粋です。

CRSで『奇跡のコース』を学んでいるヒーラーによる、ヒーリング・タイムです。

『奇跡のコース』のティーチャー、Matthew Hanson より伝授され、香咲弥須子が1998年より続けているスピリチュアル・ヒーリングです。

ヒーラーは、クライアントのエネルギーの場に、ホーリースピリットとともに入り、情報を受け取りつつ、ホーリースピリットにエネルギーのブロックを取り除いてもらいます。また、霊的メッセージを受け取り、簡単にお伝えします。

ヒーラーって誰ですか?

ーーCRSで香咲弥須子のもと『奇跡のコース』を学び、かつヒーリングを習い練習を積み、認定を受けたヒーラーが行っています。

ーー認定とは、ヒーリングクラス及びヒーリング・クリニック等で練習を続けながら『奇跡のコース』の学びも欠かさず続行し、一定のレベルの理解と実践ができると、香咲弥須子が認めたということです。その意志がある方はどなたもヒーラーになれます。ニューヨークCRSのみならず、日本にも認定ヒーラーが増えています。

病気も治るのですか?

ーーヒーリングは、霊的なつながりなので、どんなレベルの問題も消滅するはずです。が、「問題を抱えていたい」という潜在意識があると、その限りではありません。身体の病気には ”恐怖心” がつきものですが、その “恐怖心” は、そのまま裏返って”奇跡的に治ることへの恐怖心”にもなっています。ゆっくり着実に、心の学びをしていく必要があります。それをご一緒するのがヒーラーの役目と思ってください。medical doctor や各種薬剤の助けを借りた方がよい場合が多くあります。

どんな問題を持っていってもいいのでしょうか?

ーー健康問題、人間関係、キャリア、経済的な問題、、、あらゆる困難や迷い、なんでもお持ちください。的確なメッセージをお届けします。

スピリチュアルなことは何もわからないのですが、それでもいいですか?

ーーもちろんです。何がどんなふうにご自分に作用するか、体験なさってみてください。何であれ、こちらから勧誘するようなことは一切ありませんので、ご安心ください。

ヒーリングの最中、どうしていれば?

ーーヒーリングを受けている間にあれこれの思いが浮かんだり、何か感じられた時はそのまま感じていてください。あるいはただ受けながし静かなひと時をゆったりと過ごしてください。

ヒーリングが終わったら?

ーーヒーラーは、ヒーリング中またはヒーリング後にあなたのエナジーフィールドから受け取ったメッセージをお伝えします。それには心がけていただきたいことなどが含まれていることもあります。

ヒーラーに質問してもいいのですか?

ーーもちろんです。が、ヒーリング・クリニックはカウンセリングの場ではありませんので、メッセージに対しての短いご質問に、簡潔にお答えするに留まります。疑問点は個人セッションをお申込みください。 

*** 香咲弥須子より:1995年、わたしはMatthew Hansonより、はじめてこのヒーリングを受けました。10分間、何も感じられませんでした。Matthewを通して受けたメッセージは、「accept しなさい」。意味不明でした。すべてが???だったにも関わらず、その晩からエネルギーがあまりに軽く、至福感が突き上げ、連日不眠のままエネルギーの噴出に心身を任せることになりました。翌週もまた「acceptを」とのメッセージ。路上を歩くというよりも、宙に浮いてすべるように帰路についたのを覚えています。疑問だらけのまま、初回から魅せられ、毎週通い続けることになり、いつのまにかアシスタントに、そして彼がアリゾナ移住後は後継者になっていました。以後、ずっとこのヒーリングとともに生きています。
現在、クリニックにわたし自身が参加することは稀ですが(個人セッション中にはたびたび行います)わたしと同じ練習を重ねてきた仲間のヒーリングを、わたしは百パーセント信頼しています。CRS以外、日本でも、ヒーリング・クリニックを受けられる機会も出てきました。ぜひとも体験なさってください。

未来くる(ミラクル) の、奇跡のコースによるヒーリングのお申し込み こちらをクリックしていただいて上から二つ目を選択してください。予約可能な日時がでてまいりますので、ご都合の良い日時からお選びください。

関連記事

  1. ヒーリングルーム

    ヒーリングプレース未来くる(ミラクル)のサービス

  2. 年末(12/29)年始(1/4)のイベント(瞑想会とヒーリン…

  3. 香咲弥須子静岡セミナー7月11日(土)決定

  4. 第2回サウンドヒーラー養成講座1〜2月開講(残り1名様です)…